苦行記録

有益な情報は特にありません.

中部地区大会2018

名古屋工学院専門学校で開かれた中部地区大会に参加してきました。

またしても斜め最短で完走できませんでした。

 

大会前日

お金がない貧乏学生なので遠征をするときの交通手段はいつもバスで、今回も高速バスで名古屋に行こうとしました。

が、バスタ新宿でバスを待ってると、WMMCのぱわぷろさんに偶然遭遇し、さらに偶然同じバスに乗ることが判明しました。 

 座席もめっちゃ近くて運命感じました。

 

その後、無事に会場に着き、試走会。

クラシックの迷路は1ヶ月前の東北地区大会の迷路が組まれていました。

バッテリーが十分にある状態では往復で斜め最短ができたので満足して、明日の迷路を祈って会場を去りました。

 

懇親会に参加してもよかったのですが、遠征する際は遠征先の地元の美味しい食べ物を食べたいという願望が常にあるので、今回の夕食は、矢場とん 矢場町本店で、味噌カツと どて煮です。

f:id:nout:20181105092629j:plain

美味しいんですが、味がとにかく濃くて、ご飯をおかわりしているうちにお腹いっぱいになりました。

 

そして、本日の宿はこちら!

...というのは冗談で、ここはカプセルホテル内にあるレストランです。

今回とったカプセルホテルなんですが、色々とモヤモヤしてます。

クソ広くて種類が多い大浴場があるのが地下4階、ゲームセンターと称したスロットと競馬ゲームだけのこの世の終わりみたいな空間、2階から5階は降りることができず6,7階がカプセル、受付近くのソファに禁煙の文字があるのに、ソファの裏は壁一枚挟んで喫煙スペース、etc...

カプセル内は普通だったので、満足です。

 

大会当日

自分の出走は午後からだったので、午前中は色々見てました。

ハーフでは宇宙人頂上決戦が繰り広げられていてアツかったです。

 

午前の出走が終わり、昼食は他サークルの方たちと一緒に駅近くの定食屋に行きました。

券売機で食券を購入するタイプの店で、定食のボタンを押した後に、お釣りを出そうとして取り消しのボタンを押したところ、その斜め右上にあったボタンの「レモンサワー」の食券が出てきました。←は?


券売機の取り消しボタンとレモンサワーのボタンが内部で短絡していたってぼくは信じてます。

どなたか名古屋に行った際は検証してみてください。

それと、レモンサワーは普通に美味しかったです。

 

そうして自分の出走を迎えたんですが、

 飲酒運転をしたせいか、中盤の斜め直進で姿勢を崩し、出口でターンの内側の壁と柱にぶつかり、斜め最短できませんでした。

 

競技終了後に何回か走らせたところ、酔いが覚めたのか何故か完走するようになったので、出走前に酒を飲むもんじゃないなと思いました。

 

大会後はいつも通り、夜行バスに乗るまで時間があったので、名古屋駅世界の山ちゃんに行きました。

名古屋といえば手羽先のイメージがあったので、食べてみたんですが、胡椒が辛すぎました。

 名古屋の方は味が濃いのが好きなんですかね...

ですが、酒が進んだので良しとします。

 

とりあえず今回食べたかったものは食べることができたので、来年はひつまぶしを食べたいと思います。

 

まとめ

中部地区大会は宇宙人だらけで、トップ争いのドラマがすべての競技で見られたのでとても面白かったです。

 

最後に、

 

飲酒運転はしてはいけない(戒め)